やさしいコルクマットってどうなの?

大人気の「やさしいコルクマット」についての情報を発信しています。


スポンサードリンク

やさしいコルクマット~赤ちゃん②

それでは赤ちゃんの発育の過程をみてみましょう。

一般的に赤ちゃんは7~8ヵ月で「ハイハイ」をはじめます。
まず、おなかをズリズリとしながらの「ずりばい」そしてヒジをついての「ひじばい」
その後、両手両足をつかっての「ハイハイ」へと変わっていきます。
赤ちゃんの皮膚ってまだまだ弱いですので素材の固いフローリングですと柔らかい赤ちゃんの皮膚への負担はとても大きいですね。
早い赤ちゃんですと6~7ヵ月で「つかまり立ち」を始めますが、平均すると8~9ヵ月
ごろから低いものにつかまっての「つかまり立ち」となります。
赤ちゃんは「つかまり立ち」とはいえ頭が重いのでとても不安定な状態になりほんの
ちょっとした拍子に転倒してしまいます。(だって3頭身ですから)
「つかまり立ち」からの転倒の仕方は、まず尻もちをつくことです。
そして、重たい頭・顔から床へと倒れていきフローリングなどに打ちつけます。
大人でしたらとっさに手をつき頭・顔をまもるのですが、赤ちゃんはそいはいかないですね。

f:id:shuyax:20151014230904j:plain

「つかまり立ち」時期の転倒事故も怖いですが、じつは4~5ヵ月ごろから始まる「寝返り」も危険なんですよ。
赤ちゃんがまだ満足に動けないからと、ベビーベッド・ソファーの上などに寝かせ家事をするのに気を取られ目を離したすきに赤ちゃんが「寝返り」をし転落するという事故も多いんです。
赤ちゃんを一人にするときは必ずベビーベッドには必ずサクをし、ベビーカーを使用するときには安全ベルトをするように心がけてください。
赤ちゃんを守ってあげれるのは親しかいないんですから。
床への安全対策なんですが、私のオススメする「やさしいコルクマット」はかなり良いですよ。
コルク・EVAというクッション性・衝撃吸収性にすぐれた素材でつくられていますので、赤ちゃんにも安全そのうえお母さんも安心できるのではないでしょうか。
そして、通常のマットだと厚みが約8mm程度ですがこの「やさしいコルクマット」は
なんと11mmもの厚みがあるんです。
 
やさしいコルクマット 約8畳(64枚入)本体 ラージサイズ(45cm×45cm) 〔大判 ジョイントマット クッションマット 赤ちゃんマット〕

やさしいコルクマット 約8畳(6
4枚入)本体 ラージサイズ(…

¥15,980(税込)

”夏は涼しく冬は暖かい♪エコで環境にも優しい”と大人気のコルクマットをお届け!フローリングが多くなってきている日本の住宅事情。フローリングが傷ついたり、小さなお子様がケガをしたり、心配は尽きないですよね?そんな悩みを、今回紹介する「やさしいコルクマット」で解決…

拡大画像を見る
やさしいコルクマット 約8畳(64枚入)本体 ラージサイズ(45cm×45cm) 〔大判 ジョイントマット クッションマット 赤ちゃんマット〕やさしいコルクマット 約8畳(64枚入)本体 ラージサイズ(45cm×45cm) 〔大判 ジョイントマット クッションマット 赤ちゃんマット〕をカートに入れる

yasasiikoruku.chakin.com