やさしいコルクマットってどうなの?

大人気の「やさしいコルクマット」についての情報を発信しています。


スポンサードリンク

ペットにも「やさしいコルクマット」 ①

「やさしいコルクマット」の購入理由を調べ記事にしていますが、1番多かった「防音対策」・・そのなかでも少数理由の「ピアノの防音」

こちらに関しましたら、すこしは理解していただけたのではないでしょうか?

今回は、2番目に多いい理由「ペット」について書きたいと思います。

f:id:shuyax:20160901223003j:plain

最初は「ワンちゃん」

では、現代社会において室内で「ワンちゃん」を飼われているご家庭はとても多いいのではないですよね。

一昔前に比べ庭付きのお家は減り、集合住宅(マンション)が増えましたね。

ありがたいことに、ペット可のマンションもかなりの数になると思います。

「ペット」=犬・猫・番犬などというとらえ方から現在は「ペット」=家族

と考えられるようになり、室内で一緒に生活をするのがあたりまえな環境ですね。

ですけど、お気を付けください!

「ワンちゃん」のケガ

ワンちゃんのケガの7割弱はお家で起こっているんですよ!!

屋外でのケガはわずか3割強!!

この数字を見てビックリしませんか?

私自身はすごく意外でした。

お散歩中など「ワンちゃん」がうれしすぎてはしゃぎ回り身体をぶつけたり、ガラスや尖ったものを踏んで肉球などをケガしたりとかとか思っていました。

私たちの感覚的にはお家よりも外のほうが「危ない」というイメージがありますものね。

でも、実際は違うんですね(>_<)

じゃあ、どんなケガをおしているのでしょう?

切り傷・誤嚥・熱中症・骨折などなどたくさんありますが、約20%が骨や関節のケガなんですね(T_T)

「ワンちゃん」のケガの原因に「フローリング」が要因として(ケガの起因)としてあげられます。

f:id:shuyax:20160901231048j:plain

次回は、ワンちゃんのケガとフローリングについて記事にしますね(*^^)v

ではでは・・・

 

「やさしいコルクマット」のご購入はこちらから

yasasiikoruku.chakin.com